October 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« ハイテンション続かず… | Main | 今日の一言。 »

July 24, 2005

ねこ森リミテッド速報!

 行ってきました、ねこ森リミテッド。わたしは23(土)・24日(日)のうち、23日に参加した。その様子をレポートします。

 会場のヤマハ音楽振興会3F「スペースM」は多目的ホール。椅子が120脚ほど置いてあり、110席ほど埋まっていたので、欠席者は10名程度か。
 私は、前から5列目、ステージから向かって右から2番目に座った。
 開始前に、ミニライブ用のリクエスト用紙を配られ、浩子さんの曲を1曲書き、箱に入れた。

 16時半ちょうどにスタート。最初に浩子さんのマネージャー、石田ポン吉さんが登場。オレンジのTシャツにジーンズというラフなスタイル。注意事項など(写真撮影はゲームコーナーだけ…など)いろいろと説明を受ける。ポン吉さんのしゃべりを聞くのは初めてだったが、見かけによらず(?)軽妙な口調だったため、いい意味で意表を突かれた。

 そのときにグラグラと会場が揺れ・・・。「えぇっ、地震!?」とざわつく場内。かなり長く揺れていた。これほどの激しい揺れは生まれて初めてかも。その後も何度も揺れを感じる。後で聞くと震度5弱とのこと。

 その後、石井AQさん、浩子さんの順に登場。AQさんは紺のTシャツにカーキのカーゴパンツ、浩子さんはサーモンピンクの5部袖Tシャツに、ベージュの透かし編みニット(半袖)・ベージュのフレアスカートという服装。
 そしていよいよ、第1部「ゲームコーナー」スタート!
 ゲームは会場を2列ずつ、6チームに分け、チームごとの対抗戦で行われる。
チーム名は「アタゴオルは猫の森」より、ヒデヨシ、テンプラ、カラアゲ丸、パンツ、欠食、紅マグロ。因みにわたしは紅マグロチームだった。
《ゲームのお題》
1 山手線ゲーム
 (1)週刊誌
 (2)ほにゃらら蕎麦
 (3)地理で習う産物
 (4)ほにゃらら丼
 (5)一般家庭の冷蔵庫に入っている物
 (6)犬の種類
 (7)一般家庭のお風呂場にある物

2 ジェスチャーでポン(伝言ゲームのジェスチャー版)
 (1)掃除
 (2)手品
 (3)うなぎ
 (4)パンダ
 (5)侍
 (6)バドミントン
3 ジェスチャーでポン2
(浩子さんとAQさんが「浩子さんの曲」をジェスチャーし、参加者が当てる)
 (1)おはようクレヨン
 (2)犬を捨てに行く
 (3)ごめんね
 (4)パタパタ
 (5)ねこの森には帰れない
4 ねこ森国勢調査
 (1)家にFAXがある
 (2)泳げない
 (3)血液型がAB型
 (4)手元に煙草を持っている
 (5)苗字が感じ2文字でない
 (6)Docomo以外の携帯を持っている
 (7)今年スイカを食べた

 優勝チームは、記念撮影。【パンツチーム】
 最下位チーム【カラアゲ丸】の罰ゲームは、AQさん指導のもと「紅マグロの歌」を踊るというもの。浩子さん曰く「公園で踊って下さい(笑)」。
 ゲームコーナーは18時終了。5分後、第2部のミニライブに入る。
《セットリスト》
1 音楽の友達(ヤマハ音楽教室の教材に書き下ろした曲)
2 My Love(河合奈保子さんへの提供曲)
「音源がない」とのことで浩子さん、うろ覚えだったが、参加者の方の協力もあって、無事歌い終えた。
3 約束
4 わたしは淋しい水でできてる
5 SORAMIMI〜空が耳をすましている〜
6 Weather Song(河合奈保子さんへの提供曲)
7 DOOR

 最後は、恒例の「じゃんけん大会」(浩子さんとのじゃんけん勝ち抜き戦)があり、18時50分終了。
 初めての参加で、ものすごくキンチョーしたが、参加して良かったと思う。会場のリラックスした雰囲気が、ファンクラブイベントならではじゃないかな、と感じた。
 こういう機会をもっと頻繁に設けて欲しいと願っている。浩子さんのスケジュールもあるだろうが、せめて年1回は…。

« ハイテンション続かず… | Main | 今日の一言。 »

谷山浩子を語る 」カテゴリの記事